小田急シティバスの取り組み

運輸安全マネジメントに関する取り組み

運輸安全マネジメントにおける「事業者による輸送の安全にかかわる情報の公表」に基づき、小田急シティバスの「2020年度 運輸安全マネジメントに関する取り組み」を公表します。

本文 別紙12

各種認定

健康促進

経済産業省の健康経営優良法人2020

健康運営優良法人2020

小田急シティバスは地域の健康課題に即した取り組みや健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している法人として、経済産業省および日本健康会議より「健康経営優良法人2020」に認定をいただきました。最前線で活躍する従業員やその家族が心身ともに健康でいきいきと活躍できることを第一に今後も取り組んでまいります。

認定証(PDF)
経済産業省「健康経営優良法人認定制度」の概要

健康保険組合連合会の銀の認定

健康優良企業ロゴ

銀の認定とは、健康優良企業を目指して従業員の健康づくりの取り組みを積極的に行い、成果を上げた事業所に与えられる認定です。安心・安全を第一にお客さまに選んでいただけるバス会社になるよう、今後も従業員の健康増進に取り組んでまいります。

認定証(PDF)
健康保険組合連合会 東京連合会 参加企業一覧

安全性の取り組み

貸切バス事業者安全性評価認定の三ツ星

貸切バス事業者安全評価認定の三ツ星

貸切バス事業者安全性評価認定制度のシンボルマークは、バスの安全運行の安心と信頼の証です。小田急シティバスは「貸切バス事業者安全性評価認定制度」の最高ランク「三ツ星認定事業者」です。当社では貸切バスに限らず高速バス、路線バスにおいても、「安全」を最大のサービスとして、今後もお客さまのかけがえのない時間(とき)をエスコートする運行に努めてまいります。

「貸切バス事業者安全性評価認定制度」の概要

ページトップへ戻る